30代女性のほうれい線を消すために

30代でほうれい線が出来る原因となるのが、肌の中のコラーゲンの減少です。
コラーゲンが減ると、肌のハリと弾力が衰え、ほうれい線が
出来やすい状態になります。個性として

この状態を改善する為には、コラーゲンを減らさないようにしていく事が大切です。
コラーゲンというのは加齢によって減っていく他、紫外線によっても破壊されていく為、
日常的な紫外線ケアが重要になってきます。

更に、コラーゲンを増やす為には、コラーゲン生成を助ける働きがある
ビタミンCを積極的に摂取すると同時に、質の良い睡眠を意識しておく事が大切です。

そして、ほうれい線を消す為に有効な方法の一つに、フェイスエクササイズがあります。若さの秘訣

口を閉じたまま、唇の裏、歯茎の上部に舌をつけ、
そのまま顔のラインにそって舌を回していく
エクササイズを毎日すると、表情筋を鍛える事が出来ます。

表情筋を鍛える事で、肌がたるみにくい状態を作り、
ほうれい線の予防、改善に繋がっていきます。